定期テスト対策|小手指進学セミナー

所沢小手指中の定期テスト⑤(学年末定期試験)対策が始まります

小手指中の中1・中2向けの学年末定期テスト⑤は、2月28日(木)と3月1日(金)です。

小手指進学セミナーの小手指中の生徒向け定期試験(定期テスト)対策の期間は次の通りです。
● 定期テスト対策期間:2月15日(金)~2月28日(木)


 

定期テスト対策の勉強のポイント

● 中学1年生
中学1年の最後の定期テストです。字学年につながるテストでもあるため、しっかりテスト勉強をさせて結果を出させてください。
この結果を合わせて、中学1年の「学年評価」が決まります。この「学年評価」は2年後の高校入試で使われる非常に大切な成績であることをお子さんに話してください。
おうちでの勉強が進まない、テスト勉強のやり方がよく分かっていない、そのような場合は、小手指進学セミナーの「外部生 定期試験対策コース」の活用も考えてみてはいかがでしょうか。
テスト勉強を、お子さんのやる気や自主性に任せるのは非常に危険です。親はお子さんの勉強に関心を持ち、必要に応じて関与してください。
 
● 中学2年生
なにか言うと「分かっている」「今から勉強しようとしていたのに・・・」などと言われるかもしれませんが、めげずにお子さんに声をかけてあげてください。
今回のテスト結果は中学2年生の「学年評価」に関係します。中3一学期の成績が出るまでは、高校の相談会にはこの中学2年生の「学年評価」を持っていくことになります。
県公立高校の入試制度では、中1、中2の「学年評価」がお子さんの「基礎点」として使わます。「基礎点」が高いと、志望校に合格できる可能性が高まります。このことをお子さんにしっかり説明しておいてください。
高校受験では「中学3年間の成績が合否に影響する」ことを忘れてはいけません。
 

定期試験(定期テスト)対策中にやってはいけない勉強

×「ノートまとめ」
授業で書いた内容を新しいノートに書き写す「ノートまとめ」はしない。(定期試験3週間前まではOK)

×「調べ物学習」型テスト勉強
理科や社会のワークの問題を解くときに、教科書のページをめくりながら答えを探す「調べ物学習」型のテスト勉強はやめましょう。このように勉強すると時間ばかかりかかってしまい、結局試験範囲のワークを1回しかできなかった! ということになりかねません。その状態でテストを受けても結果は出ません。
 (こちらも定期試験3週間前まではOK)

×教科書の黙読
教科書の黙読で覚えられるなら、とっくに結果が出ているはずです。読んで書かせて問題を解きましょう!
(音読なら良いが、あくまでも気分転換程度に)

小手指進学セミナーの定期試験(定期テスト)対策
小手指進学セミナーに通塾している中学生は、
「試験日の2週間前から」
「時間無制限で」
「無料で」
「しかも塾長がしっかり面倒をみながら」

定期テスト(定期試験)対策の勉強をします。だから結果が出ます。

小手指進学セミナーに通塾していない中学生でも、小手指進学セミナーの定期テスト(定期試験)対策をお試し受講できます。
以下のボタンをクリック/タップして表示されるページをご覧のうえお申し込みください。


小手指進学セミナーへのお問い合わせ
資料請求、お問い合わせ、無料体験授業のお申し込みは、メール、LINE、お電話、お問い合わせページのいずれでも承ります。
お問い合わせページから
お電話はこちら 04-2920-6070
 ※授業中のお問い合わせについては、折り返しとさせていただく場合があります。予めご了承ください。
 ※小手指進学セミナーでは、営業・勧誘の電話は一切いたしません。


LINEから(小手指進学セミナー(公式)をお友だちに追加する)
友だち追加




#定期試験対策 #定期テスト対策 #小手指 #中学生 #小手指中 #所沢 #塾 #川越女子 #川越 #所沢北 #個別カリキュラム #少人数指導 #向陽中 #北野中 #狭山ヶ丘中 #三ヶ島中

↓

小手指進学セミナー