埼玉県高校入試説明会(5月27日)を開催します | 小手指進学セミナー
合格を目指す高校受験生・中学生|小手指進学セミナー

埼玉県高校入試説明会(5月27日)を開催します

By NanahoshiAkira, 2017年5月22日

中学3年生、中学2年生、中学1年生、小学6年生の保護者様、

お子さんに「勉強しなさい」というと「なんで勉強しないといけないの?」と聞き返されたことはありませんか。

今年から中学生になったお子さんを持つ保護者、現中3、中2のお子さんがいる保護者にとっては、
「高校入試があるのだから少しずつ勉強して欲しい」
「成績の貯金をしてほしい」
「内申書に良い成績が書かれて欲しい」
という気持ちがあるので「勉強するのは当然」と考えます。

一方で、お子さんは
「高校入試って何?」
「まだ先の話じゃん」
「中3になってから(これから)がんばればいいでしょ」
程度にしか感じていないのが現実です。
お子さんは経験が無いため、保護者がすでに持っている「高校入試のイメージ」が分かりません。
「勉強しろ」と言われても、その理由がよく理解できていないのです。

そこで、お子さんに「高校入試ってなに?」を分かってもらう機会を設けることにしました。
もちろん保護者の方にとっても、埼玉県立高校入試の最新情報を手に入れるチャンスです。

☆ 高校入試説明会(中1、中2、中3向け)☆

小手指進学セミナーの塾長が、今までの指導経験と入試情報を基に、最新の埼玉県立高校入試について解説します。説明会のポイントは次の通りです。
〇保護者の方
現在の埼玉県の入試制度では
【中1から中3までの成績】【高校入試の合否判定】に利用されること、
【中1からきちんと勉強させると中3で志望校の選択肢が広がること】
このポイントをしっかり理解してして欲しいと思います。

〇お子さん(中学生、小学生)
中学校に入学してから3年目に
【高校入試という合否がある関門】があること、そして
【中1からしっかり勉強して結果を出すこと】
【中学3年間の学力の貯金が高校入試の勉強に役立つこと】
知っておいて欲しいです。

〇会場、開催日、当日のレジメ(説明する内容)
場所:小手指進学セミナー
※教室で行うため、両日とも定員は8名(4世帯)。

日時:
5月27日(土)午後5時~6時30分ころ
5月28日(日)午前10時30分~12時ころ

説明する内容(予定):
・埼玉県立高校の入試制度について、合否の判定方法
・中学校の通知表の見方とお子さんへのアドバイスのポイント
・高校受験生(中3)の年間スケジュール
・小手指から通える私立高校・県立高校について(難易度など)
・今のうちから取り組んでおいて欲しいこと(家庭学習など)
・県立入試最新情報
・質疑応答

お申し込みいただける保護者:
5月時点で、中学生(中1~中3)のお子さんとその保護者、または小学5年生、6年生の児童と保護者
※外部生(通塾していないお子さん)の保護者もお申し込みいただけます。

参加費:無料

 ⇒この文章の最後に、前回の様子と資料の写真を掲載してあります。合わせてご参考ください。 

〇お申し込み方法
小手指進学セミナーの「お問い合わせ」ページからお申し込みいただくか、お電話でも承ります。
お申し込み時に次の4点をお知らせください。申し込み受け付け順です。
※親子での参加をお勧めします。
※授業中(平日16:30~21:30)のお問い合わせについては、折り返しとさせていただく場合があります。予めご了承ください。

1)参加を希望する日:5月27日(土)または5月28日(日)
 ※第1、第2希望を書いていただければ考慮いたします。
2)参加者人数:  名
 ※基本的に一世帯2名まででお願いします。
  3名以上(両親+お子さん)をご希望の場合はその旨お申し込み時にお知らせください。
3)ご連絡先のメールアドレス、電話番号、およびご自宅の郵便番号
4)お子さんが通っている小学校または中学校名、学年


  
お問い合わせ電話番号: 04-2920-6070

※授業中(平日16:30~21:30)のお問い合わせについては、折り返しとさせていただく場合があります。予めご了承ください。

お申し込みをお待ちしております。


前回の説明会(3月開催)の様子

両日で6世帯の保護者とお子さんが参加されました。
内容としては、先日行われた県立高校入試の問題解説、特に「記述問題の合計点数における割合」に多くの保護者様が興味を示されました。
小手指進学セミナー|高校入試説明会

小手指進学セミナー|高校入試説明会

小手指進学セミナー|高校入試説明会資料

小手指進学セミナー|高校入試説明会資料



#埼玉県立高校 #高校入試 #高校受験 #情報 #小手指 #中学生 #学習塾 #塾 #説明会 #結果 #所沢北 #所沢西 #川越 #川越女子 #川越南 #所沢西 #所沢 #豊岡


↓