小学生の5月無料体験学習を受付中 | 小手指進学セミナー

小学生の5月無料体験学習を受付中

By NanahoshiAkira, 2017年5月10日

小手指進学セミナーでは、これから勉強を始めたい小学生のみなさんへ、無料体験学習を受け付けております。
 ※中学生と保護者の方は、次のページをご覧ください。⇒ 外部生 定期試験対策コース

小手指進学セミナーの特長
1.個別カリキュラムと少人数学習指導
塾での勉強は、小学校の授業の先取り学習が基本です。
小学校の授業が良く分かれば、お子さんも前向きに勉強に取り組めますし、テストで100点が取れればお子さんを褒めてあげることができます。
一方で、勉強には得意な単元、不得意な単元があります。普段は小学校の先取り学習を、そして不得意な単元ではじっくりと学習ができる、それが「個別カリキュラム」の良い点です。
また、授業は定員制の少人数指導のため、お子さんひとり一人の学習の様子や理解度をしっかり把握しながら指導ができます。理解できているお子さんには「ちょっと難しい問題」を、もう少しのお子さんには「くり返し問題(類題)」を解いてもらい、ひとり一人の理解度と学力を引き上げられるのは「少人数指導」のメリットです。

2.すべての教科の基礎「国語力」の伸ばす指導
個人的な話ですが、塾長の前職は会社員で、海外代理店のサービスマンに技術的な講習会を開催したり、トラブル処理のため現地へ海外出張したりしていました。
その時の体験と経験から「日本語(国語)をしっかり理解して使いこなせないと、英語でのコミュニケーションが難しい」ことに気づきました。
つまり日本語(国語)をしっかり理解して使いこなすには、「語彙(ボキャブラリー)」と「文例(言葉で表現する方法や知識)」が必要です。
しかし、多くのお子さんは文章を読んだり書いたりする時間がとても少ない、読書もほとんどしない(例外はありますが)というのは現状です。また国語の指導をしっかり行う塾も少ない。さらに「日本語(国語)だからできて当たり前」と漠然と考えている大人も多い。
文章をしっかり読んで内容を理解し(インプット)、説明したり文章で表現する(アウトプット)、これらができないとどの教科でも点数が伸びません。
だから、日本語(国語)をしっかり勉強して「国語力を伸ばす指導」、小手指進学セミナーではこれを実践します。

3.「自ら机に向かう習慣」と「自ら学ぶ力」が身につく
大人でもそうですが「人にやらされたこと」はなかなか身につきません。
お子さんもそうです。低学年のうちは親の言うことを聞くので良いのですが、3・4年くらいから一筋縄ではいかなくなり始めます。親の強権を使って「勉強させる」こともできますが「いやいや勉強しても」覚えが悪いですし、勉強が嫌いになる可能性もあります。
小手指進学セミナーでは、お預かりしたお子さんに少しずつ「自ら勉強する姿勢」を身につけてもらいます。また、保護者面談で、おうちでの勉強のさせ方やお子さんとの接し方について、ご相談・アドバイスいたします。
お子さんは「成長」していきますので、それに合わせて親は「進化」していく必要があります。
小手指進学セミナーは、がんばるお子さんと保護者をきめ細やかにサポートします。

5月の無料体験学習後に入会されたお子さんへの特典
その1 ちょっとカワイイ五色ふせんシートをプレゼント。
その2 カラフル卓上カレンダーをプレゼント。
その3 夏期講習の受講料が「30%オフ」になる割引チケットをプレゼント。
 ※5月無料体験キャンペーンの有効期限:6月3日まで

無料体験学習できるお子さん
小学1年生、小学2年生、小学3年生、小学4年生、小学5年生、小学6年生
 ※中学生もお申し込みいただけます。

無料体験学習できる教科
小1~小3:国語、算数、読書くらぶ
小4~小6:国語、算数、小学えいご(小学生英語)、国語読み取り、読書くらぶ、理科、社会、成長する思考力(GT算国)
 ※中学生はお問い合わせください。

★★★無料体験学習のお申し込み★★★
お申し込みはメール・お電話で受け付けております。
小手指進学セミナーの体験学習は、通常授業中に受けていただきますので、教室の雰囲気や実際の授業の様子がよくわかります。
保護者の方も見学できます。

・下のボタンをタップまたはクリックして表示されるお問い合わせ画面から。


・お電話はこちら 04-2920-6070

 

#無料体験 #小学生 #小手指 #北小 #北中小 #塾 #5月 #上新井小 #西富小 #宮前小


↓